体調を整えるための3つの方法

体調を整えるための3つの方法

体調を整えるための3つの方法は
何だと思いますか?

 

壮年期に入り疲労が蓄積しやすくなってきたこの頃、
私は3つの方法で体調を整えています。

 

1つ目はサプリメントの摂取です。

 

皇漢堂製薬の新ネオビタミンEXは安くて続けやすいので、
1日3錠欠かさずに飲んでいます。

 

パソコン作業が続いて目や首筋に痛みが走る時、
肩にだるさを感じた時に効果がありました。

 

2つ目は、疲労回復作用があるとされるネバネバ
食材を意識して摂る事です。

 

メカブ・納豆・とろろ等簡単に食べられる惣菜を
冷蔵庫に常備しておき、疲れた日はこれらを食べて
消化の負担を減らすように心掛けています。

 

社食でもとろろ蕎麦やオクラのお浸しを選ぶようにして、
無理のない範囲で胃腸を労っています。

 

3つ目は自律訓練法を行う事です。

 

楽な格好で横になり、手足の温感と重さに集中した
瞑想を就寝前に10分程行います。

 

自律訓練法を始めてから背中の筋肉の緊張が
ほぐれるようになり、寝つきも良くなりました。

 

この3つの方法で体調を整えてきたおかげか、
今年はまだ風邪も引かず医者にかかっていません。

 

お金も手間もさほどかからないので、
今後もこの習慣を続けて行こうと思います。

 

貧血状態を放置しないで

 

貧血でふらふらするなら貧血に効果がある
鉄分を摂ると良いですね。

 

貧血状態だと立ちくらみを起こすことがあるし、
ふらふらして気分が悪くなるでしょう・・・。

 

足元もおぼつかないこともあり
転びやすくなるなど危険ですよ。

 

急に意識が遠のき倒れてしまうと頭や顔から
倒れた場合大ケガをします。

 

膝から崩れ落ちるようにして倒れてもケガをする
可能性がありますね・・・。

 

やはり貧血状態を放置しておくのはケガの
リスクがあるのでなんといっても体調を
整えることです。

 

貧血に効くのは鉄分だと言われています。

 

病院で診てもらって症状に合った漢方薬を
出してもらうのも良いですが、そこまで
深刻じゃないなら鉄分のサプリメントを
摂取すると良いですね。

 

最近は鉄分が入ったサプリメントは
たくさんあります。

 

口に入れるとちょっと鉄の味がしますが
水ですぐに飲み込めば問題ないでしょう。

 

鉄分の薬やサプリメントでも体調が整わないなら、
やはり病院で診てもらうことです。